NPO法人留学生スポーツ交流協会
[言語:日本語|简体中文|English] [ログイン]
NPO法人留学生スポーツ交流協会
 スポーツを通して、国際交流を推進するNPO法人留学生スポーツ交流協会!
ホーム】>【応援する



寄附金お願いのメッセージ
私たち留ス協(留学生スポーツ交流協会)は1989年以来、日本に滞在する外国人留学生とスポーツを通じた国際交流をおこなってきました。世界共通のルールで行われるスポーツは言葉を超えた交流がしやすく日本人にとっても本音の交流ができます。これからもどんどん外国人留学生にスポーツ交流の機会を提供して日本人との交流を推進し、留学生が一人でも多く日本の良き友人に育ってほしいと願っています。皆さんのご協力をお願いします。
設立20周年を迎えました
私たちの柱になっている活動は春夏秋冬に合わせ年4回のスポーツ交流イベントです。「留学生秋のスポーツフェア」は2ヶ月間の開催ゾーンの中でサッカー、フットサル、バドミントンなど6競技8種目をおこないます。例年、延べ700人、50カ国・地域の外国人留学生、日本人の青年学生が参加します。冬には、スキー、スノーボード。春は、碓氷峠に鉄道遺産を訪ねる旅。夏は、富士山登山がおこなわれます。 私たちは、設立20周年を機に国税庁の認定を受けて、寄附金控除の対象となる「認定NPO法人」に成長しようとしています。そのためには留ス協が広く一般から支持され、寄附を受けているかどうかを示さなければなりません。ここで任意の寄附をお願いする次第です。どうぞよろしくお願いします。
「寄付金の送り方」
《郵便局から送金する場合》

(1)郵便局に備えつけの「払込取扱票」に下記の必要事項を記入の上、送金手続きをしてください。金額欄は、寄附者の方の任意の額をご記入ください。

(2)寄附金額が3万円未満の場合はATMからは80円、窓口からは120円の送金手数料がかかります。

口座番号

00190-3-77787

加入者名

特定非営利活動法人 留学生スポーツ交流協会

金額

任意の金額

(3)郵便局の「払込取扱票」に上記の内容と寄付される方の住所、お名前、電話番号を必ずご記入の上、送金手続きをしてください。通信欄に寄附金と一言お書き添え下さい。 確認ができ次第、領収証を送付いたします。

(4)下記に「払込取扱票」の記入例を掲げますので参照してください。


準備中